Cポンの仕組みを徹底解説!加盟店舗で20%以上お得になります!

今回ご案内する案件は飲食店のお会計が毎回20%オフになるという次世代型のウォレット連動型飲食店探索システムというものが誕生しましたのでこちらについて解説をしていきます。

わかりやすくお伝えすると食べログさんとPayPayさんが合体したようなサービスでして掲載されている加盟店さんでしたらいつでも20%オフでご利用いただけますよというのが今回の仕組みになっています。

そして今回初期に関わって頂いた方に限り、お小遣い不労所得も得られますよというのが今回このタイミングでお伝えできる初期メンバー限定の内容となっております。

このCポンプロジェクトを手掛けている大元の企業は飲食店を KOCといいまして香港で30年以上も続く飲食店広告サービスを手掛けている企業です。

今回日本では香港のビジネスモデルにさらに新しく電子決済と web システムを組み合わせたハイブリッドなサービスとして展開されることとなりました。

香港では1万店舗以上がね加盟しており30年以上も授業形態として成り立っているので母体もしっかりとした会社です。

なぜこのビジネスモデルが30年以上も成功し続けているのかそこが一番重要なポイントになってくるんですが、こちら消費者にとっても飲食店舗さんにとっても喜ばれる仕組みだからなんですね。

さらに日本ではこの仕組みをシェアしてくださる方々に対しても喜ばれるシステムとなっています。

KOCのシステムについて

まず KOCのシステムについてイメージでいうとこのような形態となってます。

  • 飲食店広告大手の食べログさん
  • ポイント決済大手のぺーぺーさん
  • そして割引クーポン大手のホットペッパーさん

大手3社のモデルを組み合わせたハイブリッド型のサービスを展開されています。では実際この3社のモデルをKOCではどんな感じで展開されているのか。

大手グルメサイトさんと同様エリア別ジャンル別で検索することも可能でして、それぞれ加盟店を検索することができます。

で今年3月からテストマーケティングを開始いたしまして8月からリリースをしてすでに多くの店舗さんが加盟されているという状況です。

ミシュラン店舗さんですがこちらもKOCのQR決済を行うことで20%オフでご利用することが可能となっています。

あとはドラマの年ロケ地でも話題になりましたこちら半沢直樹のロケ地となった上越やすださん。ロケ地は恵比寿店なんですけどもこちらの店舗さんは銀座と新橋にもありまして、高級居酒屋としても大変人気のお店です。

当然ながらこちらの店舗さんも20%オフでご利用をいただくことが可能です。

こんな感じでKOCに加盟された店舗さんはKOCのポータルサイトに掲載されるので利用者さんは店舗情報を閲覧可能となっています。

Cポンのポイント決済方法

ポイント決済はどのような感じかといいますと、Cポンという決済システムでPayPay・LINEなどと同様にスマホでQRコード決済が可能になっています。

割引クーポンにつながるんですけども、Cポンをチャージして加盟店舗さんで決済をするといつでも20%以上もお得にご利用をいただけるという仕組みになっています。

ではどんな仕組みでお得になるのか、Cポンに8000円チャージをすると1万円分のCポンが付与されます。つまりこの時点で実質20%割引でお求めいただけたという形になります。

これはチャージするたびその都度都度この割引率でお求めいただけるので、使えば使うほどお得になるという仕組みがこのCポンの魅力になっています。

KOCのシステムを解説させていただきましたが、ここまでで大体どんなビジネスモデルなのかというのはご理解頂けましたでしょうか?

Cポンアフィリエイターにとっても魅力的なシステム

私たち利用者にとっても飲食店舗さんにとっても、そしてシェアしてくださるアフィリエイターとして活動してくださる方々にとっても皆さんが喜ぶ三方よしのビジネスモデルとなっております。

この三者にとって喜ばれる仕組みというものがどのようなものになっているのか、ここから詳しく解説をしていきたいとおもいます。

まず利用者としてのメリットこれは先ほどのCポンの説明通りなんですが、チャージするたびに10%以上の割引率でお求めいただけるので毎回お得に安くお食事ができる、これが利用者のメリットです。

なので使えば使うほどお得になるということなので、今度これをねどうやって使うのかというと、Cポンに登録してもらうだけで ok です。

無料でご登録いただけます。ご登録後サイトにログインしていただくとCポンチャージのメニューがあるのでこちらからチャージをすると20%以上の割引率でCポンをお求めいただけます。

決済方法もPayPayさんと同じようなシステムなので難しいことは何もありません。サイトのお支払いというページから qr コードを読み取っていただくだけで決済可能です。

サイトのメニューでお店を探すという項目がありますのでこちらからCポンが使える加盟店を検索することができます。

ネット登録される際なんですがその際、ホームページからではなくて必ず招待リンクからご登録されてください。というのも招待リンクからご登録いただくとそれだけで500円分のCポンをゲットすることができます。

登録されると皆さんお一人お一人に招待リングが発行されるのでそのリンクをお友達にお渡しして登録をしてもらうと、ご紹介した方もされた方もお互い500円がゲットできるという仕組みになっています。

登録料は一切かかりませんし、維持費も一切ありませんのでうまく活用していただけたらと思います。

さらに今回初期メンバーとして関わっていただくタイミングとしてお友達にシェアをされると1件あたり500円だけではなく継続報酬も得られるという仕組みになっています。

では次に加盟店舗にとって KOCが喜ばれるビジネスもでなっているのか。まず無駄のない広告これがポイントになっています。

まず従来の加盟店広告代理のサービスですと飲食店は先出しの広告費が必要になります。グルメサイトさんで広告を掲載してもらうと毎月広告費が必要になるわけなんですが、実際のところコストをかけている割には成果に結びついていないと言う店舗さんが多いというのが今の現状です。

といった感じで10年のグルメサイトさんでは新規のお客さんを捕まえるのがネックになっているわけなんですね。

これとは対照的に今回 KOCが展開するビジネスモデルっていうのは先だしの広告費も必要なく広告を出すことができるという仕組みになっています。

これまでは費用対効果がわからない広告を出していたので比べ、広告効果が明確に測定可能であるという点が従来のモデルと大きく違うところです。

つまり現金を一切支払うことなく広告宣伝し顧客獲得ができる、これが koc のビジネスモデルになっています。

まず koc ジャパンがありお店がありお客さんがいます。でお店は新しいお客さんが欲しいので通常であればいろんなところに広告打つわけなんですが、koc は無料会員制の飲食て広告サイトなのでここに加盟するとkoc のポータルサイトで広告を出してくれます。

店舗情報を掲載してくれるわけなのでここに登録されているお客さんっていうのはその情報を見てお店に行くわけなんですね。

じゃなんでいくのかというとこのお客さんっていうのはCポンを使うことで常にこのお店に対して20%以上もお得にお食事ができるからです。

お客さんは800円チャージしたと仮定して解説をしていきますと800円チャージで20%割引されると1000円分のCポンお食事券が付与されます。

お客さんは加盟店を検索してお店に行って1000円分の食事をします。通常であれば1000円分の現金をねお支払いする必要というのはありますけども800円で購入した1000円分のCポンお食事券でお支払いをするので実質800円でお食事できたということになり20%お得になったというわけですね。

このお店が1は1000円分のサービスを提供した代わりに、Cポンお食事券を1000円いただきました。そしてお食事券をKOCジャパンが70%で買い取ります。なので1000円の70%700円が飲食店舗さんに入ります。

つまり残りの30%300円が広告費に該当するわけですね。飲食店舗さんの原価率っていうのは30%以下といわれておりますので、仮に30%とすると今回のこの1000円のサービス提供の原価っていうのは300円、つまりこの例でいうとお店がをの利益っていうのは現金として入ってきた700円から原価の300円を差し引いた400円となります。

じゃあ今度会社側の収支はといいますとお店に700円を払ってお客さんから800円を受け取っているので100円の利益となってます。

つまり常に10%が会社側の利益となっているということです。

でこのビジネスモデルではお店側は先出しの広告費を出さずにお客さんを呼び込むことができるといった感じなので広告費をかけず新規のお客さんを呼び込みたいという店舗さんはどんどん増えます。

お客さんにとってもお店を利用する場合は、1000円の現金が必要ですけどもCポンチャージをして利用すると800円で済むということなのでお客さんもどんどんどんどん増えていくと、そんな仕組みになっております。

実際に2020年3月からテストマーケティングを始めて8月からリリースをして現在5万人以上の登録数となってますけどもまだまだこれからですね。

加盟店も全国に拡大中となっております。今後はで々な媒体マスメディアを通じて広告打ち出して一気に展開していく準備っていうのが組まれているので全国的に利用できる店舗さんもここからでまた一気に増えていくんじゃないかなと思います。

毎回20%オフで利用できるとなったらどうですか?

普段皆さんが利用している店舗さんが毎回20%オフで利用できるとなったらどうですか?

現金でお支払いされますそれともCポンをり王されますか?使えば使うほどお得になるわけですから当然ながらCポンですよね!

さらにCポンは飲食店だけではありません。

飲食店以外のサービスというのもご利用いただけるようになってきています。例えばエステ・スポーツジム・ネイルサロンなど現時点でも全国あらゆるところで利用可能になってきてます。

なので今後身近なところで利用できる日も近いかもしれませんね。という感じでCポンシステムが展開されているといった感じです。

Cポン加盟店舗のメリット

では加盟店舗のメリットっていうのをまとめますと、まず一つ目は従来型広告費・初期管理費、音先出し費用がないということですね。

売り上げた Cポンのお食事券70%売上として現金が振り込まれ残り30%は差し引かれているということなので後からね広告費を払う必要もないということです。

KOCプラットフォーム店舗様紹介ページ無料監修掲載、加盟店契約後っていうのは店舗情報が掲載されます。

店舗さんの負担というのは一切ありませんよということですね。でこちらをまとめると完全成功報酬制度ということになります。ここまでが飲食店舗さんのメリットになります。